お知らせ
2020年5月1日

DNA Asia とココライズミャンマーの合併について

20196月、DNA Asia(代表取締役社長:藤井直人)とKOKORIZEミャンマー(代表取締役:長田潤)が合併し、KOKORIZEミャンマーとして新たに出発することになりました。代表取締役にはDNA Asiaの出資者の1社であるDNA Media株式会社代表取締役の中尾勝が就任。資本金は13USドルとなり、1年後に1億円の売上を目標としています。

DNA Asia:アジアと日本の人・モノ・情報の流れを作るために、翻訳事業、デジタルコンテンツ制作で市場をリードしていたDNA Media株式会社やWeb制作、e-Learningコンテンツ制作で実績のある株式会社ヌーサイト、ベトナム・ホーチミン市でオフショア開発、日本情報発信サイトJAPOを運営しているDistanceなどの出資で、20185月ヤンゴンに設立されました。
これまで、1)ミャンマー語による日本情報の発信サイトJAPOミャンマー(https://mm.japo.world/)の運営、2)ヤンゴン市での若者世代向けの情報調査などの活動を行ってきました。

KOKORIZEミャンマー:20165月にヤンゴンに資本金5USドルで設立された会社で、1)ミャンマーの日系企業への翻訳事業、2)日本人向けのミャンマーニュース配信であるミャンマーエクスプレス(http://myanmar-express.com/)、3)ミャンマー語検定(http://www.jp.mlt-myanmar.com/)といった活動を続けていました。

2社それぞれの得意分野を合わせることにより、日本とミャンマーを架け橋とする企業活動にシナジー効果をもたらすことを最大の目的としています。日本での営業活動、ヤンゴンでの翻訳活動、日本とミャンマー双方での人材を活用して、これまでのミャンマー企業にはないメディア展開やグローバルな活動を展開することを企業ミッションとしています。

なお本社はヤンゴン市中心部にあるビジネスビルYuzana Towerに構えることになりました。
1207,12th floor,Yuzana Tower, Shwegon Daing Road. Bahan Township. Yangon Myanmar
Tel: 09-7781-75910 (Office) http://kokorize.com/